ふみやのつぶやき

あれ?これじゃ親孝行とか出来なくね?

お久しぶりの、ふみやです!

久々に昔働いていた美容室で髪を切ってきました!

 

昔ウザかった上司に髪を切られて
なんとも言えない気持ちになりました笑笑

 

今日は、美容師時代の話で
お客さんのシャンプーしてる時に
ふと頭によぎった、ある話をします!

手取り11万ってなんなんだろ?

 

僕の美容師時代の給料は
手取りで、たったの11万でした!

 

思えば学生の時の方が稼げてたわ〜って感じです!

 

1日13時間も必死に働いて
休みは1ヶ月で3回しかなくて
時給に直すと500円くらいでした!

 

日本って不思議ですよね!

 

最低賃金ってのがあって、
どれだけ暇なバイトでも
時給800円くらいは保証されてます!

 

でも正社員になって
基本給ってものがあると話は変わってきます。

 

給料にアッパーもボーダーもないですからね!

 

企業からしたら、
正社員を雇うのは色々なリスクがあります。

 

でも正社員を雇ってしまえば
安い給料で奴隷のように働かせる事が出来ます。

 

世の中本当に上手く出来てますよね笑

 

マジで罰ゲームでした笑

 

シャンプーしてた時に思った事

 

当時の僕は新米なので、カットは出来なかったです。

 

でもシャンプーの腕だけ異様によかったです。

 

当時新米の僕を何故か
2週間に1回指名してくれる女性の方が居ました!

 

新米なのになんでだったんだろう?笑

あれって脈アリだったのかな?笑

 

冗談は置いておいて、、

 

その女性は総合商社で働いていて
年収が20代なのに1000万越えていました!

 

旅行が好きみたいで、
ANAのクレジットカードで
基本的な買い物をしてるらしく、

ANAマイルっていう
旅券とかホテルの宿泊券に変えられる
ポイントを腐る程貯めていました!

 

『来週の3連休、母親と父親を連れてグアムに行くんだ〜。親孝行最高!』

『ANAのポイントで家電を一式プレゼントするんだ』

って良く言っていました!

 

率直に僕は、

20代なのに凄えな〜!!時間もお金もあって!!

ってずっと思っていました。

 

俺なんて11万円で3日しか休みないから、そんな自由は効かないな〜泣

 

って心で思ってました!

 

 

そして極め付けは、

 

他の人のシャンプーをしてる最中に、遂に僕は悟りを開いてしまいます。

 

『あれ?俺のこのまま働いて、親孝行って出来るのか?』

 

なんか色々な物が、そこで崩れました。

 

親孝行したいって思っている人って
多いと思いますが
多分99%くらいの人が出来ていないです。

 

だってそんなお金ないですからね!

 

そして働き尽くめで、時間ない!

 

僕もその一人でした!

 

そして20代で親孝行をしている人を
僕は近くで見ていたので、
こんな気持ちにもなりました。

 

『親と40個離れているから、仕事が安定する40歳とか50歳になって親孝行しようと思っても、ワンチャン死んでるかも…💦』

 

だってそうですよね。

 

現に80歳までに70%の人はなくなってしまうので、、

 

だから、親孝行もそうですが、

『今』20代のうちに、沢山お金を稼いで、自由の効く仕事をしないとダメだ!

 

この気持ちに一気に変わりました!

 

シャンプーしながらこんな事を考えるくらい、美容師って仕事は追い込まれます笑

 

だって将来の不安が津波のように押し寄せてくる仕事なので!

今だからわかる、最強の親孝行

 

最強の親孝行ってなんだと思います?

海外旅行?

お金を沢山あげること?

全然違うんです。

 

旅行もお金を支援することも
自分自身にお金の余裕がないと出来ません。

 

でもお金がない人でも出来る
この世で最強にして、一番簡単な親孝行があります。

 

それは、『時間の共有』です!

 

ぶっちゃけ一緒に居てあげるだけで親ってのは喜んでくれます。

 

お金があれば、尚良しですが、
それ以上に共に過ごせる時間が最高です!

 

今20歳で、一人暮らしをしていたら、

おおよそ家に帰るのは、年2回くらい?

お盆と正月くらい?

 

親の年齢が50歳だとしたら
人間の平均寿命は80歳なので
あと30年が基本的にはリミットになります。

 

年に2回しか帰省ができないってなると
あと60回(2ヶ月分)しか一緒に居れないです。

 

でも自由の効く仕事が出来れば
毎週帰ってあげる事も全然出来るんです。

 

 

しかも、お金に余裕も出てくれば
海外旅行とか、100万くらいするプレゼントも買えます!

 

 

通常、仕事には『Zの法則』って言う原理が働いて、お金と時間をどっちも手にすることが出来ないよな仕組みになっています。

 

お金が欲しいって思うと、仕事を増やさないといけません。
(残業したり、シフト増やすと、時間がなくなります)

時間が欲しいって思うと、働くのを辞めないといけません。
(働くのを辞めると、お金がなくなります)

 

これをZの法則っていうらしいです!

 

この原理を考えると、普通のことをしていたら、絶対に親孝行の夢は叶わないんです。

 

だから働き方を変えないといけないんです。

 

雇われている限り、雇い主の奴隷です!

 

世の中の人は、なるべく待遇の良い奴隷主を探しています!

 

少しでも給料が高いところ…

少しでも残業が少ないところ…

 

こんな事を考えるくらいなら
ネットビジネスで
時間とお金の両方を手に入れた方が良いんです!

 

雇われていたら、確実にどちらも手に入らないので!

 

親孝行をする為にも
何より自分の為にも

 

絶対に若い内に雇われる生活には終止符を打ちましょう!

 

まとめ

 

今では毎月50万円の仕送りを送ることが出来ているし、月5くらいで実家に帰ってます。

 

わんちゃんマザコンって思われそう笑笑

 

親孝行以外でも仕事中に
ふと思うことがあると思います。

 

将来の不安について。

 

日本はどんどん劣化しているので
不安が大きくなる前に
早い段階で対策を練りましょう!

 

そうすればすぐ問題は解決します!