つぶやき

誰のための人生?

こんにちはfumiyaです!

 

今回は「誰のための人生か?」というテーマで話を進めていきたいと思います!

 

 

最近、お問合せ頂いた方でこのようなことをいう方がいらっしゃいました

 

「ビジネスを始めたいと思うのですが、周りから反対されました」

 

気持ちはすごくわかります。自分がなにか新しいことを始めるときや

全く知らない世界に入ろうとしたとき不安になって周りにいる友達や家族に

相談して、自分が安心する答えをもらえたら取り組みやすいですよね。

 

 

ですが、周りの人に「ビジネスを始めてみようと思うんだけど」と相談したところで

「危ないからやめときな」 「そんなうまい話があるわけない」

という返答がくるのは目に見えてますよね。

 

ntinzjxiqhs4h2i_2cpu7_68

 

周りの人は「ビジネス」について知らないわけですし、やったことがあるわけでもないんです

 

知らないことに対してネガティブな発言をするのは当然です。

 

 

僕も以前「ビジネスをしようと思うんだけど」と家族や友達に相談したことがあります

 

するとやはり 「そんな危ないことやめなさい」 「え、それって大丈夫なの?」

とネガティブな返答が返ってきました。

 

でも今となっては家族は応援してくれますし、友達は「飯奢って~」とかですからね。(笑)

 

 

ここで大事なのは、何にも理解せず、何にも知ろうともしない人の無責任な言葉を

鵜呑みにしてはいけないということです。

 

 

もし周りがいうからやめておこうと決めてビジネスを捉えなかったら

 

間違いなく今の状況は変わらないですし、この先ずっとストレスを抱えながら生きていくことになります。

 

しかし、ビジネスを捉えることによって、自分の好きなものを買えたり、好きなところに何も気にせず行けたり立派な親孝行だってできる可能性があるわけです。

 

150407_caroline-casey-1038x576

 

周りの人の無責任な発言によって、成功者になっていたかもしれない未来が消えてしまうわけです

 

「誰のための人生か、、、」このことをよく考えて行動に移してほしいと思います。

 

周りの人の意見に流されて送った人生不満を抱き愚痴をこぼしても

周りのひとは責任を取ってくれません。

 

豊かな生活をするのも、貧しい生活をするのも

 

ストレスなく自由な生活をおくるのも、ストレスだらけで縛られた生活をおくるのも

 

決定権はすべてあなたにあります。

 

あなたの人生はあなたが生きましょう!

 

 

ビジネスについての質問や実際にやってみたいという方は

お気軽にfumiyaにご連絡ください!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓