有益情報

【初心者必見】エックスサーバーでWordPressを設置する方法

ドメインとサーバーの移管が完了したら、

次はWordPressの設置になります!

今回は、エックスサーバーでの設置方法を解説していきます!

エックスサーバーからWordPressのインストール

エックスサーバーのトップページからインフォパネルにログインします。
(今回使うのがサーバーパネルなので直接サーバーパネルにログインしても大丈夫です)

"img_8122"

 

インフォパネルから契約しているサーバーが表示されている箇所のサーバー管理をクリックすると、サーバーパネルに移動します。

独自ドメイン設定

サーバーパネルから独自ドメイン設定に進みます。

ドメイン設定からお名前.comで取得してきたドメインを追加していきます。
ドメイン設定→ドメイン設定追加
で取得したドメインを入力します。

入力が完了しましたら追加するを選択します。

 

入力が完了しましたらサーバーパネルのトップに戻ります。

 

WordPressのインストール

ドメイン追加が完了しましたらサーバーパネルのトップページから
『WordPress簡単インストール』へ進みます。

"images-3"

WordPressの必要情報を入力していきます。
ブログ名はインストール後も変更可能なので、急いで今決めなきゃいけないというわけでもありませんので、ひとまず思いついたタイトルを入力しておいても大丈夫です。
キャッシュ自動削除はOnで大丈夫です。データベースに関しても初期で選択されているまま自動でデータベースを生成するで大丈夫です。

インストールURLですが、ドメイン=ブログのトップページのURLとしたい場合には空欄のままでOKです。〇〇.com/wordpress/というように自由に指定することも可能です。

入力した情報が合ってれば『インストール』をクリックします。

 

こちらの作業でインストールまでは完了です。
URLからWordPressのダッシュボードに進めます。
表示されてるURLなどはブックマークしておくといいですね!

サイトURL/wp-admin/
からログインURLに飛べますので、ログインし、WordPressの作業に入りましょう。